FC2ブログ
topimage

2019-12

11月9日(土)の日暦は『太陽暦採用記念日ほか』 - 2019.11.08 Fri


11月9日(土)の日暦は

昴(ぼう)

五黄土星の中段吉凶は『とづ』
六曜星は仏滅ですが大吉日となります

大吉日なり
神を祈るに善し
家屋を造作すれば福徳を増し総て祝事移転売買事など吉
結婚すれば子孫繁栄し財宝を得べし

本日は悪しきことのない至極大吉日となります


但し、中段吉凶におきましては「此の日閉づと云う日なる故に万事避くべし」
なっております。所謂、昨日の神仏開扉から神仏の扉が閉じるとされており
更にお心掛け次第では悪如き事も万倍となる「一粒万倍日」でもありますので
清浄なる御心にて物事に取り組まれてください

本日は 『太陽暦採用記念日』 となっております

明治5年の11月9日(新暦1872年12月9日)に明治5年12月2日をもって
旧暦
(太陰太陽暦, 天保暦)を廃止しその翌日を明治6年1月1日にし
その日より新暦(太陽暦)を採用すると定められました

しかし、11月9日という日付は旧暦のものであるので、12月9日を記念日とするほうが
ふさわしいのではないだろうか
あるいは実施日の1月1日に。などの議論があったと云われております
なお、当初の「日本の太陽暦」はグレゴリオ暦に歩調を合わせているものの
ユリウス暦のうるう年の置き方であったそうです

また本日11月9日(土)から15日(金)の七日間は『秋の全国火災予防運動』の期間となります

火というのは便利なものですが、使い方を誤ればたちまち危険なものとなってしまいます
扱いなれていてもその都度気を引き締め火に対して各自が責任を持つということが肝心です


火の護り神と言えば神社であれば秋葉神社、仏閣であれば三宝荒神ということになります
皆様もお近くの神社仏閣に御参拝になられるとともに火に対する畏怖の気持ちを新たにされ
寒き季節への心の備えとなさってみてはいかがでしょうか


暖かい『立冬』を迎えましたが反発は必ず来ます

備えは防災も含め生き抜くための必須条件でもあります

本日も『朝に合掌ゆうべに感謝』の御心を忘れず和顔穏心にてお過ごしください

                          合掌

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ippeijyuku.blog41.fc2.com/tb.php/3067-91541af7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

11月10日(日)の日暦は『三りんぼう』 «  | BLOG TOP |  » 11月8日(金)の日暦は『立冬・一の酉・不成就日・一粒万倍日』

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

ご訪問ありがとうございます

プロフィール

一平塾塾長

Author:一平塾塾長
訪問頂き誠に有り難うございます。
ここでは日頃皆様がなかなか触れ合う事の少ない神仏についてわかり易くお伝えできればと思っております。

お知りになりたい事がありましたらお気軽にお便りくだい。

ホームページ開設しました。
http://www.ippeijyuku.com/

     合 掌

カテゴリ

先取日暦 (2911)
平成27年運勢 (10)
雑節 (2)
心・こころ・ココロ (17)
様々な守護神 (5)
様々な回向文・祈願文 (9)
震災関連 (9)
スキルアップ講座 (1)
写真とともに綴る七面山登詣記録 (2)
平成28年の運勢 (9)
未分類 (35)
四十回忌を迎えて (5)
平成29年度の運勢 (9)
平成30年の運勢 (9)
平成三十一年の運勢 (9)

検索フォーム

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

黒(ぶら)っく さくら

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR