topimage

2018-07

2月19日(月)の日暦は『雨水・二の午・一粒万倍日』 - 2018.02.18 Sun

2月19日(月)の日暦は

婁(ろう)

七赤金星の中段吉凶は「さだん」
六曜星は仏滅ですが至極大吉日となります

願望成就する大吉日なり
新に衣服を裁ち又は着る時は衣服を増し寿命を保ち新築家屋に移れば子孫繁栄し
家屋を造作すれば福を招き結婚すれば善子を産む総て祝事には上々吉日なり

本日は悪しき事のない至極大吉日となっております


結婚・新築家屋への転居・家屋の造作・衣服の購入着初めなど
祝い事に関しましてはすべてにおいて大変に良き日柄となります


中段吉凶におきましても「婚姻其の他万事定むるに良き日旅行凶」
なっておりますが、さだんには「物事を見極める」と云う意味合いも
含まれておりますがお心掛け次第では悪しき事も万倍となる
「一粒万倍日」でもあり「仏滅」でもありますので
我欲を捨て清浄なる御心にて物事に臨まれる事で願望成就へと
繋がりますのでよくよくお心掛けください

本日は『雨水(うすい)』となっております

『雨水』二十四節気の中の第2番目の気です
これを境に冬も峠を越え、寒さが和らぎ始めるとされます

『土脉潤起(つちのしょう うるおい おこる):雨が降って土が湿り気を含む』と説明され
空から降るものが雪から雨へと変わります
農耕も始まり所に因っては鶯(うぐいす)も泣き始める頃とされます

本日は 『二の午(にのうま)』 の日となっております

『二の午』2月の2回目の午(うま)の日の事を言います
以前にもお伝えしましたように『初午』稲荷大社のご縁日ですので各地で祭や法要が催されますが
寺社によっては初午ではなくこの『二の午』に行事を行うところもあるようです

もともと稲荷大社のご祭神五穀豊穣を司る農業の神様でしたが、のちに商売繁盛・子孫繁栄など
幅広い御利益をもたらすとされ民衆に信仰されるようになりました
皆様も機会がおありでしたらお出掛けになられてみては如何でしょうか

明日は一転しての大悪日となります

本日も 『朝に合掌ゆうべに感謝』 の御心を忘れず 和顔穏心 にてお過ごし下さい

                        合掌

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ippeijyuku.blog41.fc2.com/tb.php/2420-308d9fbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2月20日(火)の日暦は『水戸梅まつり』 «  | BLOG TOP |  » 2月18日(日)の日暦は『不成就日』

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

ご訪問ありがとうございます

プロフィール

一平塾塾長

Author:一平塾塾長
訪問頂き誠に有り難うございます。
ここでは日頃皆様がなかなか触れ合う事の少ない神仏についてわかり易くお伝えできればと思っております。

お知りになりたい事がありましたらお気軽にお便りくだい。

     合 掌

カテゴリ

先取日暦 (2415)
平成27年運勢 (10)
雑節 (2)
心・こころ・ココロ (17)
様々な守護神 (5)
様々な回向文・祈願文 (9)
震災関連 (9)
スキルアップ講座 (1)
写真とともに綴る七面山登詣記録 (2)
平成28年の運勢 (9)
未分類 (30)
四十回忌を迎えて (5)
平成29年度の運勢 (9)
平成30年の運勢 (9)

検索フォーム

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

黒(ぶら)っく さくら

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR