topimage

2017-11

9月20日(水)の日暦は『彼岸入り・旧八朔』 - 2017.09.19 Tue

9月20日(水)の日暦は

角(かく)

二黒土星の中段吉凶は「のぞく」
六曜星は友引で大吉日となります

此の星にあふ日は、婚礼、移転、新しく衣服を裁ち、着初め
井戸を掘り柱立などに用いてよし

佛事埋葬にはわるし

二十八宿が一巡りした初日の本日は、吉日となっております
婚礼・着初めその他は吉事
となりますが、埋葬など良ろしくない部分も
ございますので御心掛け下さい。埋葬にはペットも含まれます


中段吉凶におきましても「悪しき事を除き去る日。至極大吉日也」
なっておりますので、禁忌事は確実にお控えください

本日は 『秋彼岸入り』 の日となっております

秋分の日「彼岸の中日」として前後三日間をあわせた七日間が秋の彼岸となります
「彼岸」とは「彼(か)の岸」つまりこの世の煩悩や迷いから離れた世界を
川岸の向こうに例えたものです

一方、煩悩・迷いなどの苦悩に満ちみちたこの世を此(こ)の岸として
「此岸(しがん)」と言います

此の世の岸の私達から彼(か)の世の岸の御先祖様へ、想いを馳せ手を合わせる
それがお彼岸です


皆様方の菩提寺でも御霊を慰める彼岸法要が行われるのではないでしょうか
ぜひ菩提寺やお墓にお参りくださいませ

本日お忙しい場合でも、秋彼岸は七日間ございますので是非お参りなさって下さい
また、ご自宅のご仏壇や心の中にての合掌で、ご先祖様と語らい日頃の感謝を
申し上げるのも大切かと存じます


皆様一人一人の祈りが亡き方々に、またご神仏へと届きます事を願ってやみません

また本日は 『旧八朔(きゅうはっさく)』 の日となっております

『八朔』とは『八月朔日(はちがつさくじつ)』の略式の言い方で八月一日を意味するものです
本日は旧暦の八月一日ですので『旧八朔』となります

八朔の時期は早稲の穂が実る事から別名『田の実の節句』とも言われます
様々な風習や謂れがあるようです

地域によってはこの旧八朔の日に五穀豊穣を祈願する祭礼・祭事を
催されるところもあるのではないでしょうか


本日も『朝に合掌ゆうべに感謝』の御心を忘れず和顔穏心にてお過ごしください

                    合掌
お詫びと訂正: 昨日の暦におきまして「明日は二十八宿最終日」と記載しましたが
         暦の調整となっており本来の「軫」ではありませんでした
         この場をお借りしてお詫びと訂正をさせていただきます

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ippeijyuku.blog41.fc2.com/tb.php/2259-c1aa4308
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

9月21日(木)の日暦は『秋の全国交通安全運動・二日灸・不成就日』 «  | BLOG TOP |  » 9月19日(火)の日暦

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

ご訪問ありがとうございます

プロフィール

一平塾塾長

Author:一平塾塾長
訪問頂き誠に有り難うございます。
ここでは日頃皆様がなかなか触れ合う事の少ない神仏についてわかり易くお伝えできればと思っております。

お知りになりたい事がありましたらお気軽にお便りくだい。

     合 掌

カテゴリ

先取日暦 (2174)
平成27年運勢 (10)
雑節 (2)
心・こころ・ココロ (17)
様々な守護神 (5)
様々な回向文・祈願文 (9)
震災関連 (9)
スキルアップ講座 (1)
写真とともに綴る七面山登詣記録 (2)
平成28年の運勢 (9)
未分類 (29)
四十回忌を迎えて (5)
平成29年度の運勢 (9)

検索フォーム

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

黒(ぶら)っく さくら

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR