FC2ブログ
topimage

2019-09

9月8日(日)の日暦は『白露・天しゃ他』 - 2019.09.07 Sat


9月8日(日)の日暦は

虚(きょ)

四緑木星の中段吉凶は『とづ』
六曜星は大安ですが大悪日となります

大悪日なり
何事にも用ゆべからず
中にも家屋を造作し釘を打つ事を忌む 又埋葬には凶なり
是れを犯す時は禍ひあると云ふ大いに慎むべし

連続大悪日二日目の本日は、何事にも良ろしくない至極大凶日となっております
特に家屋造作や埋葬には良ろしくありませんので御心掛け下さいませ


中段吉凶におきましても昨日と同じで「此の日閉づと云う日なる故に万事避くべし」
なっておりますので何事もお控えください

更に『不成就日一粒万倍日』正に清濁併せ呑む日ともなっております
よくよく見極めれられよくよくお心掛けください

本日は 『白露(はくろ)』 の日となっております

『白露』二十四節気の第15番目の気です
期間としての意味もあり、この日から次の節気である『秋分』前日までをさす場合もあります

『草露白(そうろ しろし)』ともあらわされます
草に降りた露が白く光る頃という意味です

また季節がもう少し進むと『鶺鴒鳴(せきれい なく)』ともあらわされます
『鶺鴒(せきれい)』俳句の世界では秋の季語とされる鳥です
主に水辺を棲家とし多様な種類がありますが、長い尾を上下に振る様子から「石叩き」
「庭叩き」など様々な呼び方もなされるようです

鶺鴒(せきれい)は日本書紀の国産み伝承にも登場します
それによると、伊邪那岐命(イザナギノミコト)と伊邪那美命(イザナミノミコト)を助けて
日本の繁栄に深く関わったのがこの鶺鴒であると伝えられます


日本人にとってはある意味特別な鳥と言えるのかもしれません

また本日は『天しゃ』 ともなっております

百の神が天へと昇りすべての罪を赦すとされる最上の大吉日とされます

『万(よろづ)よし』との注釈もあるように昔から最も縁起が良い日ともされてまいりました
およそ年に5回~6回しか巡ってこないという貴重な日であるため、昔はこれに合わせて
結婚等の段取りをする場合も多くあったようです

今回は本年五度目となります

連続大悪日も多少和らげばと

本日も 『朝に合掌ゆうべに感謝』 の御心を忘れず 和顔穏心 にてお過ごしください

                      合掌

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

ご訪問ありがとうございます

プロフィール

一平塾塾長

Author:一平塾塾長
訪問頂き誠に有り難うございます。
ここでは日頃皆様がなかなか触れ合う事の少ない神仏についてわかり易くお伝えできればと思っております。

お知りになりたい事がありましたらお気軽にお便りくだい。

ホームページ開設しました。
http://www.ippeijyuku.com/

     合 掌

カテゴリ

先取日暦 (2868)
平成27年運勢 (10)
雑節 (2)
心・こころ・ココロ (17)
様々な守護神 (5)
様々な回向文・祈願文 (9)
震災関連 (9)
スキルアップ講座 (1)
写真とともに綴る七面山登詣記録 (2)
平成28年の運勢 (9)
未分類 (32)
四十回忌を迎えて (5)
平成29年度の運勢 (9)
平成30年の運勢 (9)
平成三十一年の運勢 (9)

検索フォーム

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

黒(ぶら)っく さくら

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR