FC2ブログ
topimage

2019-06

6月30日(日)の日暦は『大はらい・夏越祭』 - 2019.06.29 Sat


6月30日(日)の日暦は

参(じん)

二黒土星の中段吉凶は『さだん』
六曜星は友引で大吉日となります

此日は倉庫又は納屋を建て凡て品物を収むる処を拵へる等大吉なり
婚礼旅行造作開店等総て吉

但し新に衣服を裁ち又は埋葬などに用ゆるはわるし

昨日より一転しての大吉日です

但し、衣服購入や埋葬はお控えください
埋葬はペットも含みます


中段吉凶におきましては「婚姻其の他万事定むるに良き日旅行凶」
なっておりますが、さだんには「物事を見極める」と云う意味合いも
含まれておりますので『禁忌事は避け』清浄なる御心をお心掛けください

本日は 『大祓(おおはらい)』 の日となっております

大祓は6月と12月の年に二回、全国の神社にて行われる除災行事です

なかでも衣服を毎日洗濯する習慣のなかった古代において
夏越しの大祓は、盛夏を前に清潔な着物に着替える事で雑菌の繁殖を抑えて
疫病を防ぐという大切な意味を持ちました


多くの神社では、神社の氏子が茅(かや)の草で作られた輪の廻りを八の字にまわって
穢れを祓う
 『茅の輪潜り(ちのわくぐり)』が行われます
皆様も参拝の機会がおありになるかもしれません

ちなみに茅には参拝者の罪や穢れの一切が移されて行きます
茅を引き抜いて持ち帰りますと、その厄災をご自宅に持ち帰る事になってしまいますので
御用心を


また本日は 『夏越祭』 となっております

古くは水無月「夏越祓」として6月晦日に行われていました。近年は夏の無病息災を祈る
夏祭りとして7月31日夕刻執り行われているようです

神社正面の「〆掛け石」に設けられた「茅の輪」3回くぐり夏の疫病退散をお祈りします

「水無月の 夏越の祓い する人は
         千歳の命 延ぶというなり」


本日も 『朝に合掌ゆうべに感謝』 の御心を忘れず 和顔穏心 にてお過ごしください

今月も日暦をご覧頂き誠にありがとうございました
明日より七月文月となります


                     合掌

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

ご訪問ありがとうございます

プロフィール

一平塾塾長

Author:一平塾塾長
訪問頂き誠に有り難うございます。
ここでは日頃皆様がなかなか触れ合う事の少ない神仏についてわかり易くお伝えできればと思っております。

お知りになりたい事がありましたらお気軽にお便りくだい。

ホームページ開設しました。
http://www.ippeijyuku.com/

     合 掌

カテゴリ

先取日暦 (2868)
平成27年運勢 (10)
雑節 (2)
心・こころ・ココロ (17)
様々な守護神 (5)
様々な回向文・祈願文 (9)
震災関連 (9)
スキルアップ講座 (1)
写真とともに綴る七面山登詣記録 (2)
平成28年の運勢 (9)
未分類 (32)
四十回忌を迎えて (5)
平成29年度の運勢 (9)
平成30年の運勢 (9)
平成三十一年の運勢 (9)

検索フォーム

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

黒(ぶら)っく さくら

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR