FC2ブログ
topimage

2015-12

12月8日(火)の日暦は『こと納め・針供養・成道会・納めの薬師』 - 2015.12.07 Mon

12月8日(火)の日暦は

房(ぼう)

六白金星の中段吉凶は「やぶる」
六曜星は赤口ですが大吉日となります

大吉日なり
新に衣服を着るなど禍を遁れて福を招き人の助けを得べし
又は別居旅行等には上々の吉日なり

本日は悪しき事のない良き日となっております


中断吉凶におきましては「家屋取壊し、訴認事吉物取り決めの凶」と
なっておりますので、併せてご参考ください

本日は多くの雑節が御座いますので順を追ってご紹介いたします

本日は 『こと納め』 となっております。

『こと納め』とは農業における仕事納めの日の事を言います。
今年1年の仕事を終わり、慎みを持って過ごす日とされてまいりました。

また本日は 『納めの薬師』 の日となっております。
毎月8のつく日は薬師仏のご縁日ですが、本日はその1年の最後であるため
『納めの薬師』の日となります。

さらに毎月8日は日蓮宗の祈祷本尊である鬼子母神様の日でもあります。
8日、18日、28日と寺院によって異なりますが、
私の地元であり、鬼子母神様で有名な愛知県名古屋市の円頓寺では毎月18日に
縁日が行われ、合わせて法要とご祈祷が行われています

皆様のお近くの薬師仏様や鬼子母神様をお祀りする寺社仏閣においても、縁日や法要が
行われる事と思います。
是非お出掛けになられてみては如何でしょうか。

『針供養』は針仕事をされる方にとってはお馴染みかもしれません。
1年間働いてくれた縫い針を寺社におさめて供養をする日であり、この日は針に触らず
慎んで労をねぎらいます

『こと納め』と同じようなものであると言えるでしょう。

そして、本日は『成道会(じょうどうえ)』の日です。

『成道』とは、わかり易く言えば『悟りを開く』という事です。
お釈迦さまはその昔、数々の苦行苦難を乗り越えて、心を乱そうとする悪魔の誘いにも
打ち勝ったのちに菩提樹の木の下で瞑想中に悟りを開かれました。
その成道の日が12月8日であったと伝えられます

ゴータマ・シッダッタ(シッダルタ)という名であった一人の王子が
『ブッダ(目覚めた者)』となった瞬間であります

各地の寺院ではこれを記念し『成道会』の法要を行います。
仏道者にとっては大変に大切な日です。

『悟りとは悟れぬことと悟るなり』 は私の持論であります。

悟りを説明できる者はおりません。もしそれを論理的、且、具体的に説明する者は
似非であると私は思っております。
仏教とは仏の教え即ち教主釈尊の御教えです
この教えは保ち難しと釈尊は説いておられます
故に仏道者はその御教えを如何に理解して研鑚し、伝えて行くかが問われております。
伝える者が人ならばその説き方は無限となります

成道とは仏道。仏道とは正道。正道とは精道。日々精進していく道が成道
即ち仏界へと繋がるのではないかと


本日も 『朝に合掌ゆうべに感謝』 の御心を忘れず和顔穏心にてお過ごしください

                    合掌

  

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

ご訪問ありがとうございます

プロフィール

一平塾塾長

Author:一平塾塾長
訪問頂き誠に有り難うございます。
ここでは日頃皆様がなかなか触れ合う事の少ない神仏についてわかり易くお伝えできればと思っております。

お知りになりたい事がありましたらお気軽にお便りくだい。

ホームページ開設しました。
http://www.ippeijyuku.com/

     合 掌

カテゴリ

先取日暦 (2911)
平成27年運勢 (10)
雑節 (2)
心・こころ・ココロ (17)
様々な守護神 (5)
様々な回向文・祈願文 (9)
震災関連 (9)
スキルアップ講座 (1)
写真とともに綴る七面山登詣記録 (2)
平成28年の運勢 (9)
未分類 (35)
四十回忌を迎えて (5)
平成29年度の運勢 (9)
平成30年の運勢 (9)
平成三十一年の運勢 (9)

検索フォーム

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

黒(ぶら)っく さくら

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR