FC2ブログ
topimage

2012-06

7月2日(月)の日暦 『甲子・不成就日・九星陰遁始め』 - 2012.06.29 Fri

7月2日(月)の日暦は

心(しん)
九紫火星の 中段吉凶は「やぶる」
六曜星では大安で中吉日となります

神仏を祀り又は旅先きより帰宅或は吏人の御用先きより任地に帰るなど大吉日なり
但し家屋の造作又は縁組等には大凶なり 是を犯せば禍ひ来たる
又この日埋葬すれば大難あると云ふ慎むべし

本日は大安の中吉日ではありますが『不成就日』となっております。
中段吉凶においてもあまり良ろしくありませんのでご注意下さい。
神社仏閣への参拝参詣は大吉となります。


本日は 『甲子(こうし)』『九星隠遁(きゅうせいいんとん)始め』 の日となっております。

『甲子』は大黒天様のご縁日です。
各地で大黒天祭や縁日などが行われ、それらは『甲子祭(こうしさい)』などとも呼ばれます。

また本日は 『九星陰遁(きゅうせいいんとん)始め』
 の日となっております。
『九星』とは、この日暦でもお伝え致しております一白水星、二黒土星・・などの巡りのことです。

毎日数字を順番に繰り返して行くわけですが、この『九星』には陰と陽の期間がございます。
だいたい夏至から冬至までの期間は九、八、七、六と逆にさかのぼっていく巡りで『陰遁(いんとん)』、
また冬至に最も近い『甲子』の日は『陽遁(ようとん)』の始まりとして順に一、二、三と巡って行きます。

このように1年を上半期と下半期に分類されたのも、この陰陽節からきたものとも言われております。

元は陰陽道からの流れが基本となっております。

我が国に於いては神道が元々の宗教であり仏教は後に伝来した異教徒となります(^^:

様々な歴史を経て今日に至っているは厳然たる事実です。

凝り固まった考えではなく如何に神仏を自身に捉えるかが肝要となります。

ご都合主義参拝参詣ではなく、日頃からの合掌が大切なのではないでしょうか


                  合掌

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

ご訪問ありがとうございます

プロフィール

一平塾塾長

Author:一平塾塾長
訪問頂き誠に有り難うございます。
ここでは日頃皆様がなかなか触れ合う事の少ない神仏についてわかり易くお伝えできればと思っております。

お知りになりたい事がありましたらお気軽にお便りくだい。

ホームページ開設しました。
http://www.ippeijyuku.com/

     合 掌

カテゴリ

先取日暦 (2911)
平成27年運勢 (10)
雑節 (2)
心・こころ・ココロ (17)
様々な守護神 (5)
様々な回向文・祈願文 (9)
震災関連 (9)
スキルアップ講座 (1)
写真とともに綴る七面山登詣記録 (2)
平成28年の運勢 (9)
未分類 (35)
四十回忌を迎えて (5)
平成29年度の運勢 (9)
平成30年の運勢 (9)
平成三十一年の運勢 (9)

検索フォーム

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

黒(ぶら)っく さくら

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR