topimage

2017-04

4月28日(金)の日暦は『立教開宗会』 - 2017.04.27 Thu

4月28日(金)の日暦は

参(じん)

七赤金星の中段吉凶は「とる」
六曜星は赤口ですが大吉日となります

此日は倉庫又は納屋を建て凡て品物を収むる処を拵へる等大吉なり
婚礼旅行造作開店等総て吉

但し新に衣服を裁ち又は埋葬などに用ゆるはわるし

昨日より一転しての大吉日です

但し、衣服購入や埋葬はお控えください

中断吉凶におきましても「此の日穀物取入、買入、結納取交等吉」
なっておりますので、併せて御参考ください
但し「赤口」でもありますので、清浄なる御心にて取り組まれてください

本日は 『立教開宗会(りっきょうかいしゅうえ)』 の日となっております

宗祖日蓮上人は、現在の千葉県にある清澄山の山上で、太平洋から昇る朝日に向かい初めてお題目を唱えました
そして法華経を世に広めることを宣言されたと伝えられております
法華経の本懐を説けば必ず難に遭うという理のとおり、日蓮上人はこの日から数々の法難に遭われながらも
体得された法華経の教えを広めるべく生涯を尽くされました


本日はその立教開宗のご聖日となっております

総本山身延久遠寺をはじめ全国の日蓮宗のお寺では、これを記念して『立教開宗会』が行われます
『南無妙法蓮華経』のお題目を唱え、宗祖のご遺徳に感謝申し上げるとともに
その教えと志を心新たなものと致します


日蓮上人が昇る朝日に向かって初めて『南無妙法蓮華経』と唱えられた頃は、
すでに『末法の世』と言われておりました
『末法』とは、教主釈尊がご入滅されてから長い時が経ち
その教えが一時的に行き届かなくなる世の中
のことを言います
いま現代もまさに『末法の世』のさなかであると言えます
しかし地球規模の災害が起こり来る近年、お釈迦様が遺され日蓮上人が広められた『法華経』の教えを
今一度心に刻み『末法の世』から抜け出すべき時が今こそきているのではないでしょうか

広大な仏の慈悲と真髄をお題目の七文字に込められた日蓮上人の想い
微力ながら 少しでも多くの皆様にお伝えしていく事が出来たら幸いであると、私も思っております

立教開宗より七百七十六年。宗祖への想いも更に深まります

本日も 『朝に合掌夕べに感謝』 の御心を忘れず 和顔穏心 にてお過ごしください

                       合 掌

4月27日(木)の日暦は『千部会(池上本門寺二十七から二十九日ほか』 - 2017.04.26 Wed

4月27日(木)の日暦は

觜(し)

六白金星の中段吉凶は「さだん」
六曜星は大安ですが大悪日となります

大悪日なり
此日は何事にも用ゆべからず
強いて用ゆれば財産の損失を招き又は病難限りなしと云ふ

昨日とは一転して本日は何事にもよろしくない大凶日となっております


中段吉凶におきましては「婚姻其の他万事定むるに良き日旅行凶」と
なっておりますが、さだんには「物事を見極める」と云う意味合いも
含まれておりますので、よくよくお控えください

然しながらこの大悪日を癒すかのように本日より

『池上本門寺 千部会(せんぶえ)』 の日となっております

以前にもお伝え致しましたが『千部会』とは仏教において追善や祈願のために
経典を略式でなく千部すべてお唱えする法要儀式
の事です
各宗派で読まれるお経は異なりますが、日蓮宗におきまして読誦されるのは『法華経』となります

日蓮宗大本山である池上本門寺では、本日27日(木)からの三日間
法華経一部(八巻二十八品)を読誦する報恩法要が行われます
檀信徒の方々の御先祖代々諸霊追善法要など各法要が厳かに営まれる中
二日目の明日28日(金)には宗祖日蓮上人の御更衣(ごこうえ)法要が執り行われます
また最終日である三日目の29日(土)には『世界平和祈願天童音楽大法要』が行われます
可愛らしいお稚児さんたちの出仕する晴姿も見られるということです

天平の時代より厳修されてきた千部会の空気も、この時ばかりは和やかなものとなりそうです
お天気がよく盛況である事をご祈念申し上げる次第です


一方で本日よりの十日間は、天・地・八方が塞がり何事においても
上手く行かないとされる
 『十方暮』にはいります

暦の上では『労多くして功少ない』とされ、あらゆる事柄を慎んだ方が良いとされる期間です
天と地と八方向、つまり十方が閉ざされる状態『闇』にも例えられます

しかし日頃から申しておりますように、物事は活動と沈静を繰り返してこそ上手く
巡っていくもの
ではないでしょうか

明日は一転しての大吉日となります

本日も 『朝に合掌ゆうべに感謝』 の御心を忘れず 和顔穏心 にてお過ごし下さい

                      合掌

4月26日(水)の日暦 - 2017.04.25 Tue

4月26日(水)の日暦は

畢(ひつ)

五黄土星の中段吉凶は「たいら」
六曜星は仏滅ですが大吉日となります

神を祈るに善し
家屋を造作すれば福徳を増し総て祝事移転売買事など吉
結婚すれば子孫繁栄し財宝を得べし


本日は結婚・祝い事・家屋造作などに良き大吉日となっております
特に神仏をお祀りし祈るのに大変良き日です
ご自宅の御仏壇や神棚にて又心の内にての合掌も充分な信心のうちとなります


中断吉凶におきましては「万事用いて吉但し牛馬放牧、種蒔は凶」と
なっておりますので、併せて御参考ください

本日特に雑節などは御座いません

明日は一転しての大悪日となりますので
この善き日「我心我欲を捨て」有効に活用なされてください

本日も 『朝に合掌ゆうべに感謝』 の御心を忘れず 和顔穏心 にてお過ごし下さい

                     合掌



4月25日(火)の日暦は『三りんぼう』 - 2017.04.24 Mon

4月25日(火)の日暦は

昴(ぼう)

四緑木星の中段吉凶は「みつ」
六曜星は先勝で至極大吉日となります

願望成就する事疑ひなし
神仏を祀り信心すれば必ず無量の利益あるべし


昨日より一転して本日は万事において至極大吉日となっております
特に御神仏をお祀りするに大変に良き日です
また、お近くの神社仏閣に詣でられる事もよろしいかと存じます


中断吉凶におきましても「五穀取入婚礼・新築・種蒔・土動かし吉」
なっておりますので、併せて御参考ください

但し「三りんぼう」でもあり「小つち」の期間でもありますので、普請造作にはよくよくご注意を
総ては「我心我欲を捨て清浄なる御心」こそが願望成就の道に繋がるかと存じます

本日も 『朝に合掌ゆうべに感謝』 の御心を忘れず和顔穏心 にてお過ごしください

                    合掌

4月24日(月)の日暦 - 2017.04.23 Sun

4月24日(月)の日暦は

胃(い)

三碧木星の中段吉凶は「のぞく」
六曜星は赤口で大悪日となります

大悪日なり
何事にもこの日を用ゆべからず
訴訟事は争論の末 負となる
家屋を新築 埋葬は大凶なり

昨日より一転して本日は何事にも良ろしくない大悪日となっております


中段吉凶におきましては「悪しき事を除き去る日。至極大吉日也」
なっておりますが、何事もお控えください

本日も特に雑節などは御座いません

明日は一転しての大吉日となります

本日も 『朝に合掌ゆうべに感謝』 の御心を忘れず 和顔穏心 にてお過ごし下さい

                     合掌

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

ご訪問ありがとうございます

プロフィール

一平塾塾長

Author:一平塾塾長
訪問頂き誠に有り難うございます。
ここでは日頃皆様がなかなか触れ合う事の少ない神仏についてわかり易くお伝えできればと思っております。

お知りになりたい事がありましたらお気軽にお便りくだい。

     合 掌

カテゴリ

先取日暦 (1973)
平成27年運勢 (10)
雑節 (2)
心・こころ・ココロ (17)
様々な守護神 (5)
様々な回向文・祈願文 (8)
震災関連 (9)
スキルアップ講座 (1)
写真とともに綴る七面山登詣記録 (2)
平成28年の運勢 (9)
未分類 (24)
四十回忌を迎えて (5)
平成29年度の運勢 (9)

検索フォーム

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

黒(ぶら)っく さくら

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR