FC2ブログ
topimage

2019-02

2月16日(土)の日暦は『宗祖降誕会・十方ぐれ入り』 - 2019.02.15 Fri


2月16日(土)の日暦は

柳(りぅ)

九紫火星の中段吉凶は『やぶる』
六曜星は赤口で大悪日となります

悪日なり 
此日は新に衣類を裁ち又は新に衣服を着 或は埋葬する事を忌むべし
是れを犯すときは災難続いて起り死人絶えずと云ふ

本日は埋葬や衣類の購入着初めなどに関しての大凶日となっております
以前にもお伝えしておりますが埋葬にはペットも含みます


中段吉凶におきましては『家屋取りこわし、訴認等吉物取決めの凶』
となっておりますが何事もお控えください

本日は『宗祖降誕会(しゅうそこうたんえ)』の日となっております

宗祖日蓮聖人は、貞応元年2月16日安房国長狭郡東条郷片海の小湊で誕生なさいました
幼名「善日麿」であったと伝えられています
父は三国大夫、母は梅菊とされています

宗祖は『善無畏三蔵抄』の中で「片海の石中の賎民が子なり」と述べておられます
解りやすく言いますと、網元の家に生まれたと云うことです
降誕の前日『教主釈尊』入滅された日正に釈尊の生まれ変わりとも言われました

回向文『恰も仏滅後二千百七十一年。如来の懸しん虚しからず法華経有縁の妙土我が日本国
貞応元年二月十六日。東海安房国に菩薩子降誕し給う』
とあります
降誕の際には季節外れの花が咲き乱れ浜辺近くでは魚が飛び跳ねたとも伝えられております
そしてその後の人生が正に壮絶なものとなられた事は、お伝えしている通りであります

本年は宗祖降誕797年となります
各寺院では盛大な法要が営まれますのでお近くに日蓮宗の寺院がありましたら
お出掛けになられてみては如何でしょうか


また本日より十日間は、天・地・八方が塞がり何事においても
上手く行かないとされる『十方暮』に入ります


暦の上では『労多くして功少ない』とされ、あらゆる事柄を慎んだ方が良いとされる期間です
天と地と八方向、つまり十方が閉ざされる状態『闇』にも例えられます

しかし日頃から申しておりますように、物事は活動と沈静を繰り返してこそ上手く
巡っていくものではないでしょうか


本日も 『朝に合掌ゆうべに感謝』の御心を忘れず和顔穏心にてお過ごしください

                       合掌


2月15日(金)の日暦は『釈尊涅槃会・不成就日』 - 2019.02.14 Thu


2月15日(金)の日暦は

鬼(き)

八白土星の中段吉凶は『とる』
六曜星は大安ですが大悪日となります

大悪日なり
此日は何事にも用ゆべからず
強て用ゆる時は命に障る事あるべし 大に慎むべし


本日から『三日間連続大悪日』に入ります

初日の本日は何事に関しても良ろしくない至極大凶日となります

中断吉凶におきましては「此の日穀物取入、買入、結納取交等吉」
なっておりますが何事もお控えください
更に『不成就日』でもありますのでお心掛けください

一方で本日2月15日はお釈迦様のご命日です

各地のお寺ではお釈迦様がご入滅された時の絵である『涅槃図』を掲げ
『釈尊涅槃会(しゃくそんねはんえ)』法要がしめやかに営まれます

『涅槃(ニルヴァーナ)』とは、人の持つすべての煩悩が消滅した状態の事を言います
自らの人生をまっとうし、多くの人々や生き物に見守られながら静かに息をひきとられ
涅槃に入られたそのお姿は、まさに人として理想の臨終というものを私たちに示されて
いるのかもしれません

皆様もお近くに「涅槃会」を営まれる寺院がおありでしたら
ぜひお参りになられてみては如何でしょうか


連続大悪日の初日に詣でられることも肝要かと存じます

本日も 『朝に合掌ゆうべに感謝』 の御心を忘れず 和顔穏心 にてお過ごし下さい

                       合掌

2月14日(木)の日暦は『聖バレンタインデー・二の午・一粒万倍日』 - 2019.02.13 Wed


2月14日(木)の日暦は

井(せい)

七赤金星の中段吉凶は『さだん」
六曜星は仏滅ですが平穏吉日となります

此日は平穏にして吉日なり

但し埋葬又は新に衣服を裁つ事は忌むべし

本日は何事にも平穏な吉日となっております

ただし埋葬や衣服の購入だけは良ろしくありませんので御心掛け下さいませ
毎回お伝えしておりますが埋葬にはペットも含みます


中段吉凶におきましては「婚姻其の他万事定むるに良き日旅行凶」
なっておりますが、さだんには「物事を見極める」と云う意味合いも
含まれておりますのでよくよく見極められ禁忌事は確実にお控えください

更にお心掛け次第では悪如き事も万倍となる「一粒万倍日」でもありますので
よくよくお心掛けください

本日は 『聖バレンタインデー』 となっております

この日暦は宗門の御詳歴にもとづいて毎日お伝えしておりますが、宗祖の教えを基とする
この暦にも
『聖バレンタインデー』は記載されております

日本では商業戦略も絡み独自の文化として根付いている感がありますが
本来『聖バレンタインデー』は、その昔ローマ帝国の迫害を受けつつもキリスト教の
布教に尽力したとされる
『聖ウァレンティヌス』に由来した世界的な記念日です

そうした点において、やはり政治的絡みもあって当時の幕府から迫害されつつも
法華経を広められた日蓮聖人と同じであると言えるのではないかと思います


この機会に『聖バレンタインデー』本来の意味を知るのもまたよろしいのではないでしょうか

然すれば神仏も貴女の願いを叶えてくれるやも知れません

また本日は 『二の午(にのうま)』 の日となっております

『二の午』2月の2回目の午(うま)の日の事を言います
以前にもお伝えしましたように『初午』稲荷大社のご縁日ですので各地で祭や法要が催されますが
寺社によっては初午ではなくこの『二の午』に行事を行うところもあるようです

もともと稲荷大社のご祭神は五穀豊穣を司る農業の神様でしたが、のちに商売繁盛・子孫繁栄など
幅広い御利益をもたらすとされ民衆に信仰されるようになりました
皆様も機会がおありでしたらお出掛けになられてみては如何でしょうか


明日より三日間連続大悪日へと入って参ります

平穏吉日の本日を有効に活用なされるも良し
連続大悪日への『養命日』となされてください

本日も 『朝に合掌ゆうべに感謝』 の御心を忘れず 和顔穏心 にてお過ごし下さい

                        合掌

2月13日(水)の日暦 『衣服の購入は控えて』 - 2019.02.12 Tue


2月13日(水)の日暦は

参(じん)

六白金星の中段吉凶は『たいら』
六曜星は先負けで大吉日となります

此日は倉庫又は納屋を建て凡て品物を収むる処を拵へる等大吉なり
婚礼旅行造作開店等総て吉

但し新に衣服を裁ち又は埋葬などに用ゆるはわるし

昨日より一転しての大吉日です

但し、衣服購入や埋葬はお控えください
埋葬はペットも含みます


中断吉凶におきましては「万事用いて吉但し牛馬放牧、種蒔は凶」
なっておりますので暦と併せて御参考ください

本日も特に雑節などは御座いません

本日も 『朝に合掌ゆうべに感謝』 の御心を忘れず 和顔穏心 にてお過ごしください

                   合掌


2月12日(火)の日暦 『至極大悪日』 - 2019.02.11 Mon


2月12日(火)の日暦は

觜(し)

五黄土星の中段吉凶は『みつ』
六曜星は友引ですが大悪日となります

大悪日なり
此日は何事にも用ゆべからず
強いて用ゆれば財産の損失を招き又は病難限りなしと云ふ


昨日とは一転して本日は何事にもよろしくない至極大凶日となっております

中断吉凶におきましては「五穀取入婚礼・新築・種蒔・土動かし吉」
なっておりますが何事もお控えください

本日特に雑節などは御座いません

明日は一転しての大吉日となります

本日も 『朝に合掌ゆうべに感謝』 の御心を忘れず 和顔穏心 にてお過ごしください

                   合掌

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

ご訪問ありがとうございます

プロフィール

一平塾塾長

Author:一平塾塾長
訪問頂き誠に有り難うございます。
ここでは日頃皆様がなかなか触れ合う事の少ない神仏についてわかり易くお伝えできればと思っております。

お知りになりたい事がありましたらお気軽にお便りくだい。


     合 掌

カテゴリ

先取日暦 (2627)
平成27年運勢 (10)
雑節 (2)
心・こころ・ココロ (17)
様々な守護神 (5)
様々な回向文・祈願文 (9)
震災関連 (9)
スキルアップ講座 (1)
写真とともに綴る七面山登詣記録 (2)
平成28年の運勢 (9)
未分類 (31)
四十回忌を迎えて (5)
平成29年度の運勢 (9)
平成30年の運勢 (9)
平成三十一年の運勢 (9)

検索フォーム

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

黒(ぶら)っく さくら

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR